<   2014年 12月 ( 1 )   > この月の画像一覧

2014summary


 今年1年の まとめ 。
 八百長(または、偽物)が世間一般に蔓延、横行した 1年だった。
 日本のベートーベンの偽物発覚やSTAP細胞のインチキの発覚、 あきれるばかりだ。
 また、TVのスポットCMに なんだか相撲取りのような体格の 横柄な表情の 偽オカマのような
 タレントがよく出てきて、不愉快な限りだった。チャンネルを切り替えても、
  また別のCMに出てくる始末。何がいいんんだろうか。 
 自動車のトップメーカーのCMにまで起用されている。 全く 正気の沙汰とは思えない。
 
 最大の大風呂敷は、日銀の異次元緩和だろう。所謂 リフレ派の I 日銀副総裁は2013年3月の
 副総就任前に 「物価安定目標2%は2年で達成可能だ。達成できない場合は責任を取る」と
 大見得を切った。異次元緩和によって、円安が進んで 輸入品の物価が上がって
 庶民の生活を圧迫しているが、
 来年2年後の2015年の3月までに 消費者物価の+2%はとても達成困難だろう。
 I 氏は副総裁を辞任されるのだろうか。
 まさか 原油安のせいにはしないだろうと思う。来年3月の会見が見ものだ。

 

 
[PR]
by anago.chiba | 2014-12-09 22:48 | 日記 | Trackback | Comments(0)