<   2011年 11月 ( 1 )   > この月の画像一覧

徒然に

  さて、すっかり冷え込んできて 昨日から皮ジャンを引っぱりだして着ている。

 最近、がっかりして やっぱりかと思ったことがあった。

 いささか旧聞に属するが、細川元総理が小沢一郎と野田佳彦の会談を仲介して

 現政権が誕生したという報道があった。いわゆるフィクサーである。

 細川氏率いる 日本新党に入ってきた新人議員が野田氏だったという縁だそうだ。

 高僧だと思っていた人物が実は生臭坊主だったような、妙な不愉快感があった。

 細川氏といえば その焼き物が高値で取引されていることで有名な陶芸家だが、

 筆者と親しい骨董商のおやじさんによれば、芸術的評価が高まる前に取引業者が

 値をつり上げてしまったとのこと。今回のこともむべなるかなである。

 さて、直木賞を辞退した作家が過去に1名いますが、ご存知ですか。

 答え「青べか物語」で有名な 山本周五郎である。

 では、人間国宝の指定を辞退した人物は?

 北大路魯山人。

 魯山人の辞退の弁がふるっている。

 「役人が選定したような賞など、馬鹿馬鹿しくてもらえるか」というのだ。

 痛快である。筆者はこのような孤高の作家を好むものである。たとえば青木繁や

 碌山(荻原守衛)などなど・・・。

 最後は卑近な話題。写真はトランコムの株主優待で過日もらった牛肉。

 やわらかくておいしい。 すき焼きでいただいて、家族にも好評であった。

 食べ物の恨みは何とやら、人間やはり食が一番ですね。

   
c0046131_1911963.jpg


    

 

 
[PR]
by anago.chiba | 2011-11-27 19:12 | 日記 | Trackback | Comments(0)