<   2011年 09月 ( 2 )   > この月の画像一覧

ハードボイルド

  蒸す蒸す。 暑い日々が続いております。
 毎日、昼食は 冷麺、蕎麦、冷やしうどんと日替わりで麺類を食しています。
 ひょっとして、人類は麺類か?とも思うこの頃。

 さて、ヘンリー・スレッサーを愛読していた関係で、我が国に英米ミステリー作品を
 紹介したという点では、巨人といってよい、小鷹信光氏を識り、小鷹翻訳作品を図書館で
 10冊ほど借りてきて 毎日読んでいる。筆者の大学の先輩でこのような偉大な足跡を
 残した人がいたとは驚きだ。すべての翻訳作品を読もうと思ったら、500冊は優に超えるの
 ではないでしょうか。現在75歳ぐらいだと思われるが、いつまでもお元気でと願わずに
 いられない。

 写真は先日、完乗してきた七尾線の車内。(クロスシートで景色がゆっくり望めてよかった)
 もう1枚は、今回残念ながら乗れなかったのと鉄道(七尾~穴水)の車両。
 次回は穴水に宿をとって、ゆっくり訪れたい。
 それにしても、秋風が待ち遠しいですね。  

     
c0046131_10344923.jpg
 

     
c0046131_10351571.jpg
    

    
[PR]
by anago.chiba | 2011-09-19 10:36 | 日記 | Trackback | Comments(0)

七尾線

 
  七尾線を旅してきた。津幡駅から七尾駅までの約1時間のローカル線の旅。

  基点の津幡駅構内にあった 火牛の像。角に松明をつけている。

  倶利伽羅峠で源義仲軍が平維盛軍約7万を壊滅させた火牛の計で有名な

  あの火牛である。

      
c0046131_23362048.jpg
  

  終点の七尾駅から 徒歩約15分で訪ねた七尾港でゆったり海を眺めてきた。

  さて、筆者がまさかと思った政権ができた。筆者の住む千葉県の人たちは
 
  千葉県はじめての総理というので応援する人が多いようだが、筆者は一刻も早く

  「贅肉政権は解散して民意を問え」と言いたい。そもそも福島原発の汚染水のを海洋投棄 

  にGOサインを出した時点で民主党政権は万死に値するし、今もなお政権に居座って

  いることがおかしいのだ。しかも、震災の復興財源の20兆円を臨時増税で賄うなどと

  馬鹿げたことをぬかしている。イレギュラーな災害の出費は国債を発行して賄えばよく

  1000年に一度の災害の分は1000年かけて返してもよいのだ。、そもそもがこれまでの

  公的債務1000兆円が1020兆円になるだけの話であって、元々の1000兆円だって

  政府は返済しようとはこれっぽっちも思ってはいないのだから。

 一応、「無駄を徹底的に削減して」などというもっともらしい枕詞をつけてはいるが、

 こんな言葉に騙されてはいけない。「公務員の給与の2割削減」というマニュフェストの約束を

 民主党は実行していないし、また選挙で官公庁労組に支援を受けているので実行もできない

 のである。ここで簡単に増税をゆるせば「財務省の自由裁量になるお金」が民間から、政府

 に移転するだけだ。

 一年もの国債の利回りが100パーセント超になって サラ金から借金をしているような国である

 ギリシャは就業者の4人に一人が公務員である、という事実を忘れてはならない。

 太めの総理には 「解散をして、先ずご自分の贅肉を落としてから出直せ」というのが、

 我が国のためにもご本人のためにも、「本当の親切」というものだろう。

  今我が国に必要なのは、平成版 「火牛の計」なのである。

  
    
[PR]
by anago.chiba | 2011-09-14 00:30 | | Trackback | Comments(0)