<   2010年 07月 ( 1 )   > この月の画像一覧

オポチュニスト

 
  半年振りの投稿。
 のんびりの年金生活になった。気候に恵まれた土地に住んでいるので毎日気持ちよく
 生きている。天気のよい日は午前中にトレーニングジムに出かける。筋トレと自転車で汗を
 かいてから 入浴したのち、 弁当をとってゆっくり午後帰宅する。
 途中坂が多いので 愛車のYAMAHAの電動アシスト自転車PASが役にたっている。
 身体を毎日動かすので、体調もよくなり、体重はやや減って 体脂肪率も改善した。
 ”継続は力”ともいう。 無理ぜず 長く続けたい。 
 
 オポチュニスト・・日和見主義者、ご都合主義者(Wikipedia)
 菅総理のような人をそう呼ぶのだろう。 ブレーンの経済学者に早期の消費税上げの
 必要性を吹き込まれたに違いない。
 増税の前に 優先順位第1位の課題があることがご本人の念頭にないようだ。
 デフレの克服である。おそらく現在の民主党の大衆迎合のばらまき政策を続けていったら
 10数年以内に財政破綻を迎えるだろう。一度破綻して、 IMFに強制してもらった方が
 財政再建もできるのかも知れない。
 私としては みんなの党の ”デフレ克服法案”と”小さな政府政策”に期待している。
 それにしても選挙カーから「国が破綻したら、一番困るのは、皆さん庶民ですよ!」という
 菅首相の演説はないだろう。 
 「その前にやることは ないのか」と 問いたい。
 「消費税は 年収400万や300万以下の世帯に還付するという方法もある」 との
 発言にいたっては 前財務大臣の発言とはとても思えない。400万はもっとも多い
 所得帯ではないか?
 国民は もっと厳しく政治家を監視する必要がある。その思いが今回の選挙結果に
 なったのは、明白だ。
 
      
c0046131_20373770.jpg

  
 
[PR]
by anago.chiba | 2010-07-13 20:39 | 日記 | Trackback | Comments(4)