<   2008年 12月 ( 2 )   > この月の画像一覧

2008.12.30

  今年も残すところ あと1日になった。
 今年は激変の年になった。まずは、リーマンの破綻による株価の急落。
 9月下旬の下落を見て、ひさしぶりに 株式を購入したが、10月27~28日の
 急落はまるで 乗ったエレベーターが10Fから1Fまで2秒位で一気に急降下したような
 不思議な体験だった。20年余りの投資歴でも過去にない経験だ。
 80年代の ブラックマンデー以上では・・・・。 
 年末には個人的には含み益もありやれやれだが 株式市場は来年もエキサイティングな
 展開になりそうだ。言い換えれば 社会が大変革期に入ったということだ。
  2番目の激変は長く勤務した会社を辞めてフリーターになったこと。
 毎日が心豊かに過ごせるようになって本当によかった。
 ただし、運動不足になりがちで 毎日身体を動かすことが大事だとつくづく思った。

 巷には失業者があふれて、世の中が閉塞感に満ちている。
 閉塞感の一因は 我が国の首相Aが 解散を先延ばしにていることだ。
 支持率を挽回するために スーパーやハローワークに行ったりしている
 映像がTVに写るが、その魂胆が余りにも見え透いていて不愉快だ。
 あまり国民をバカにするものではない。 
 祖父の大首相がこれを見たら 一喝されるのではないか。
 人間 恥を知るべきだと思う。大変革期にはそれにふさわしい政策が必要だ。
 魚を釣るように、目先の餌で国民を釣るようなことをしてはいけない。

 最後に今年の反省:カメラにフィルムを詰めるだけで写真がそれほど撮れなかった。
 (言葉使いが間違っている。 撮らなかった。)
 来年こそ 『書を捨てよ。カメラを下げて出かけよう!!』

 それでは、皆さんも来年が 豊穣の1年でありますように!!

  
c0046131_19112527.jpg

                                   牛込港にて  フジクロームVelvia
[PR]
by anago.chiba | 2008-12-30 19:14 | Planar135F2AEWG

年の瀬です

 
  12月より 半年の予定でパソコンを習いに行きはじめた。
若い人が多くて、ついて行くのが精一杯で ふうふう言っている毎日で当ブログ
の更新もままならないこの頃です。
この2~3ケ月で 大変革期に入ったようで、世の中に閉塞感が満ち満ちてきたようだ。
 
 みんなが悲観する時こそ、逆に楽天的に明るく元気で暮らしたいものだ。
ふだんよくおじゃましている 【ときどきカメラマン】のうっちーさんが 小樽を
訪問して楽しんでおられたので 旧い写真をアップすることにした。
それにしても うっちーさんは 海鮮丼の写真を Distagon28ミリF2で
撮影しておられた。お店の人もびっくりしたのではないでしょうか?

   
c0046131_1871042.jpg
 
                                       Mプラナー60ミリ2.8C
 
[PR]
by anago.chiba | 2008-12-20 18:23 | M.Planar 60F2.8C