<   2007年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧

出石にて(3)

 もう一つの目的は 出石焼。

 2軒の窯元を覗いたのだが、気に入ったものがなく

 出石自然焼の 美蔦陶芸で備前のような 鉄分の入ったぐい飲みを求めた。

 最後に立ち寄った 永澤兄弟製陶所でようやく 白磁のぐい飲みを手に入れる、

 よかった。なんでも 白磁の色を出す石は もう出石ではあまりとれなくなって

 いるんだそうで、九州から取り寄せている方が多いのだそうだ。

 
c0046131_2050535.jpg


   ・・・・・  出石で 求めてきた ぐい飲み兄弟。

 最近は ワインばかりの毎日なのだが、眺めていたら 日本酒が飲みたくなる。

 気に入った器には よい酒を注がなくては・・・。

 新潟の酒屋さんに 〆張鶴を注文した。
  

 
[PR]
by anago.chiba | 2007-09-23 20:57 | | Trackback | Comments(0)

出石にて(2)

 さて 腹ごしらえをすませて お城へ向かう。

すぐそこに見えているのですが、 階段を見上げると、うーんこの暑さでは 苦しいぞ。

また 機会があったらと 自分を納得させて もうひとつの目的地に向かった。

 
c0046131_20315995.jpg


 
c0046131_20323544.jpg


 
[PR]
by anago.chiba | 2007-09-23 20:32 | | Trackback | Comments(0)

出石にて(1)

  いっこうに涼しくならない 大阪を出て 前から行きたかった

 城下町出石に出かけた。

 
c0046131_19182226.jpg


 バスの運転手さんにすすめてもらった 出石そばの よしむら へ

 
c0046131_19224629.jpg


 皿そばしかないので お品書きというものはありません。器も白磁の出石焼きの

 ようです。蕎麦とそばつゆの味は特に特徴はないのだが、

 店内で打ちたての蕎麦を 出してくれます。 山芋と食べると美味しい。

 10枚いただきました。

 さて 腹ごしらえがすんで お城へ向かいます。
[PR]
by anago.chiba | 2007-09-23 19:30 | | Trackback | Comments(0)

靴屋さんのブックカバー

 金沢市で ワニが捕獲された という ニュースが今朝 流れていましたが、

ペットは大きくなったときのことも考えて 飼ってほしいもんですね。

  
c0046131_2018250.jpg

 
さて 写真は ペンケースと一緒に 靴屋さんにオーダーでお願いした 3つのブックカバー

の中 一番の個性派    ワニ皮製。

 紳士靴は気障な印象があって最近はあまり見かけないが、婦人靴や 財布では

未だ 健在なようです。 ワニ皮のブックケースなどというのは 靴屋さんならではのもので

 案外 めずらしいものかもしれないね。

 
[PR]
by anago.chiba | 2007-09-10 20:11 | 日記 | Trackback | Comments(0)

靴屋さんのペンケース

 「千葉は海風が入ってきて涼しいよ」という 千葉の便りだが、大阪(だけ)は、
湿気の高い暑さが相変わらず続いていて、夏死状態の毎日。エアコンのタイマーが切れると
 夜中でも 決まって眼が覚める。

 天神祭りの宵宮の日だから、 7月25日に 大阪北浜の靴屋さんにお願いしておいた
 
 手造りのペンケースができてきた。

 
c0046131_20161151.jpg


 愛用のコンウェイ・デューロの寸法に合わせて 造っていただいた。

 靴を造る技術があれば できて当たり前かもしれないが、 このような手造りの

 技が いつまでも 我が国に 残って欲しいものだ。
[PR]
by anago.chiba | 2007-09-08 20:21 | 日記 | Trackback | Comments(0)