カテゴリ:Tvs-D( 34 )

2009.1.2

 あけましておめでとうございます。
新年を迎えて早いもので、もう2週間が過ぎた。毎日ニュースは実体経済の悪化を
告げているが、平穏な新年を迎えた(少なくとも我が国では)ことを、まずは幸せとしたい。

 よい音楽を聴き、よい景色を見、おいしい食事を愉しみ、何よりも五感を満足させる
1年でありたい。

 さて 新年は 木更津に初詣に出かけた。  八剱八幡神社と證誠寺。
狸で有名な證誠寺の境内ではもう梅の蕾がほころびかけていた。
冷え込んだので、帰りに 木村屋食堂にて昼食。1月2日から開いているのが
ありがたい。昭和20年代の創業とのことで外観もなつかしい雰囲気。
中華そば500円もあっさり醤油のレトロな昭和の味で、暖まった。

   
c0046131_965027.jpg


   
c0046131_982494.jpg


   
c0046131_991517.jpg


   
 
[PR]
by anago.chiba | 2009-01-17 09:11 | Tvs-D | Trackback | Comments(0)

東北の旅

 
 
c0046131_7321544.jpg


 最後に行った盛岡城跡公園。ここで携帯したOM2が故障して シャッターが切れなく

なってしまい、がっくり。サブカメラの TvsDigitalで撮影。

今回 角館と盛岡を訪問したが、どちらも その土地にしかない個性があり

また 訪問したくなる魅力がある。 盛岡から田沢湖方面への車窓からの自然の眺めも

  また素晴らしい。

 さて 最後は 食の話。 昼は毎日麺類を食べた。稲庭うどん、冷麺、じゃじゃ麺。

 もっとも 気にいったのは 稲庭うどんだ。讃岐うどんよりも美味しいのでは?と

 思わせる艶と味。最後に食べたじゃじゃ麺(写真)は??目を白黒させるような味だった。

  
c0046131_7465142.jpg


 

 
[PR]
by anago.chiba | 2008-09-19 07:59 | Tvs-D | Trackback | Comments(0)

盛岡(1)

 さわやかな 秋晴れの 朝になった。湿度計は52%。

さくじつまで 梅雨のような天気が続いた後なので 余計に気持ちがいい。

さて  田沢湖より移動した盛岡では 一番に 岩手県立美術館へ。

岩手県出身の作家の作品を蒐集しており その潔さがよい。

目当ての舟越保武作品も堪能できて、念願がかなった。

特別展で モディリアーニ展も開催していました。

バスが1時間に1本しかなく不便ですが、駅より近いのでタクシーで往復した。

 
c0046131_756496.jpg


  写真は ぴょんぴょん舎駅前店で食べた冷麺。地元では有名店らしく

  しゃれた店内は混んでいました。
   

   

  

   
[PR]
by anago.chiba | 2008-09-09 08:01 | Tvs-D | Trackback | Comments(0)

角館(2)

 秋田県は今回初めての訪問、角館を散策して 駒ケ岳の温泉ホテルに泊った。

角館の街は 時間がゆっくり過ぎていて好感が持てる。

町並みの保存状態もいいのだが、松などの樹木も立派だ。

 現地の女性の言葉も 独特のイントネーションがあり、ゆったりとしたしゃべり方で少し含羞が

あり 上品だ。佐竹藩以来の伝統なのかも知れない。

次回は 大曲 男鹿方面にも 足を伸ばしてみたい。

  
c0046131_132593.jpg


 写真は 角館の 町中で 同行者が素手で捕獲した 鬼やんま。

  

  

  

   
[PR]
by anago.chiba | 2008-09-06 01:34 | Tvs-D | Trackback | Comments(0)

角館(1) 稲庭うどん

 秋田~盛岡のミニ旅行から帰って来た。

最初の訪問地は 角館。佐竹歴史文化博物館の手前の路地を入ったところにある

稲庭うどん 【ふきや】


  
c0046131_9534463.jpg


 この 艶はどうだ。見ただけで 美味しそうでした。

 食べてみて 2度びっくり。喉越しがすばらしい。 ふきやさんでは

 井戸水でうどんをさらして ぬめりを落としているそうで、それが

 うどんの食感によいとのこと。逸品です。

   
c0046131_9594521.jpg


  家庭用に うどんを買い求めてきた。同じ食感がだせるだろうか?。

  

 

 

   
[PR]
by anago.chiba | 2008-09-05 10:01 | Tvs-D | Trackback | Comments(2)

蝉の声その2

 みんみん蝉の声に ひぐらしの声が混じりだした。

作夜は蟋蟀の声も聴こえた。相変わらず 朝 窓を開けると 浜風が

気持ちよい。

 
c0046131_21152161.jpg
  

 東北にミニ旅行に行く。出jかける前にあれやこれやと訪問先を思い浮かべるのが

 楽しい。 岩手県立美術館で舟越保武作品を鑑賞したい。同行者は前回食べた

 盛岡冷麺を楽しみにしているようだ。いずれにしても温泉と美味しいものを楽しんで

 心身の垢を落として来る。

 デジカメの他に今回はフィルムカメラも持参することにしたが、齢とともに

 重い荷物が苦痛になってきたので、オリンパスOM2にしようか、と思っている。
 
[PR]
by anago.chiba | 2008-08-30 21:28 | Tvs-D | Trackback | Comments(0)

蝉の声

 酷暑の大阪から 内房総に帰って来た。久しぶりの朝夕の海風のこの気持ちよさは

 どうだろう。 蝉の声も大阪はクマゼミだが、房総はみんみん蝉だ。

  
c0046131_8591459.jpg


  港のかもめように 気儘に生きていきたいものだ。
 
[PR]
by anago.chiba | 2008-08-03 09:00 | Tvs-D | Trackback | Comments(4)

大阪の味 たにやんラーメン

 暑い 暑い 梅雨が明けたそうだが、 この炎天下 とても遠出はできない。

 徒歩5分の 元祖たにやんへ出かけた。

  
c0046131_11171264.jpg
c0046131_11172657.jpg


 しばらく 行かない中に 麺は 細麺に変わっていましたが、

 とんこつスープの味は変わらない。

 チャーシューはとろける柔らかさ。

 声高に おいしいという味ではないが、無難でくせのないスープは

 しみじみとした美味しさと いえばよいだろうか。

 チャーシューメン 880円

 元祖たにやん 上新庄店

  東淀川区上新庄3-2-3   phone:o6-6390-4344

  
[PR]
by anago.chiba | 2008-07-20 11:25 | Tvs-D | Trackback | Comments(0)

大阪の味 焼肉 永洞


 駅からの 帰路 くちなしのつよい香りがしてきて 横をみると

 白い花が咲いていた。 

 大阪の暮らしもあと 一ケ月余り 

 在阪のうちに 是非 もう一度と思っていた,

焼肉 永洞に行ってきた。 

  
c0046131_2083244.jpg


 
c0046131_209177.jpg


  炭火でかるく焼いて 頬張ると 口にじゅっと しあわせが広がる。

  ご夫婦と息子さんの3人で やってらっしゃる アットホームで

  気持ちのよいお店。

  焼肉 永洞(よんどん);大阪市東淀川区豊新1-17-14
      
                   phone:06-6329-2246

               



  
[PR]
by anago.chiba | 2008-06-26 20:17 | Tvs-D | Trackback | Comments(0)

清閑寺

  
  
c0046131_2128376.jpg


 
c0046131_21283640.jpg


  曇り空で 暑さもしのぎやすい 一日、前から 一度はと思っていた 「清閑寺」

 を訪ねた。 「平家物語」巻6小督 で読んだ寺。

 黒田節の 「峰の嵐か松風か・・・・・・・・・・・・・」 の方が一般には有名かも知れない。

 ひっそりとした境内で しずかな 一時を過ごせて 満足する。

 帰路は 山道を下って 清水寺を通って帰って来たが、こちらの方は人人の波で

 圧倒されてしまった。
[PR]
by anago.chiba | 2008-06-15 21:43 | Tvs-D | Trackback | Comments(0)