カテゴリ:ELECTRO35GSN( 47 )

勇姿

 ”ボー、ボッー”と汽笛を鳴らして眼下を通り過ぎた後姿は、「貴婦人」には ふさわしくないかも
知れないが、勇姿だった。午後2時半ごろ、家人の「通ったよ」の声で、ベランダに出たら、
SLが 誇らしげに颯爽と木更津方面に向けて、通り過ぎて行くのが見えた。
 来週の本運転に備えて、今週試運転をしているとのこと。SLの機種には詳しくはないのだが
D57型で、「貴婦人」と呼ばれているそうな。SLにも男性形と女性形があるんですね。
来週は正面から、貴婦人に拝顔したいものだ。
 写真は、3年前の盛夏に訪問した大井川鉄道の 「C11型」。こちらは男性なのかなあ。
 

 
c0046131_1943462.jpg
 

 
c0046131_19444942.jpg
 
                                        エレクトロ35 PORTRA   
[PR]
by anago.chiba | 2009-02-07 19:47 | ELECTRO35GSN | Trackback | Comments(0)

遭遇

 
  
c0046131_18144616.jpg


  イヌは嫌いではないのだが、ネコと親近感がある方だ。

  外で写真を撮っているときに 不意にネコが足元に纏わり着いてくることが

  よくある。

  写真は お散歩の途中で出遭ったネコ。

  カメラを構えて 一声かけたら ニャーンと言ってこちらを向いてくれた。

                              エレクトロ35 RDPⅢ  
       

  
[PR]
by anago.chiba | 2008-11-08 18:21 | ELECTRO35GSN | Trackback | Comments(0)

海芝浦へ(2)

 終点の海芝浦には 駅舎がなく改札を出るとすぐ右手は工場の入り口があるだけだ。

 ただ 線路が途切れた先の正面には 小さな 公園がでつくってある。ベンチもあって

 休憩もできる。

  
c0046131_7113674.jpg


  
c0046131_7205574.jpg

                                                 RDPⅢ

  鶴見~浅野間は市街地で学校やビルの先に 鶴見総持寺の立派な甍も見える。

  浅野から先は 景色が一変して 左手にずっと運河が続く工場街。

  わずか11分だが 中味のぎっしり詰まったミニトリップで満足。

  日の長い夏の夕方の再訪を誓った。
    

  

  

 
   

  
[PR]
by anago.chiba | 2008-11-01 07:42 | ELECTRO35GSN | Trackback | Comments(0)

海芝浦へ(1)


 
c0046131_634414.jpg

                                              RDPⅢ 

  一度は是非にと思っていた 鶴見線にでかけた。
  
   東海道線の鶴見駅から 鶴見線の鶴見駅に乗り換えてホームへ。

   しばらくしたら 電車が入線してきた。海芝浦行きに乗る。

   途中の浅野駅から本線と分かれると左側は運河、右は工場だけの景色が

   続く。 約11分で海芝浦駅に到着して行き止まりの終点だ。

   
c0046131_6464084.jpg

                                                 PDPⅢ

   車両に乗っているのは 工場勤務にでかけるらしい人たち数人と私の他は

   写真のテッチャン 鉄子と思しきカップルだけだった。

                    (つづく)  


    

   

    

   
[PR]
by anago.chiba | 2008-11-01 06:53 | ELECTRO35GSN | Trackback | Comments(0)

店頭にて


  モデルになっていただいてありがとう。

  
c0046131_16101627.jpg


  
c0046131_16105687.jpg

                                                   RDPⅢ
[PR]
by anago.chiba | 2008-10-29 16:11 | ELECTRO35GSN | Trackback | Comments(0)

湯と蟹の町(3)


  
c0046131_337797.jpg

                                                   RDPⅢ

  城之崎の温泉街からバス30分の日和山。眺めが気持ちいい。

  ただし 沖合いにある建造物(竜宮城のつもりかな?)はひどく興醒めです。
                                        
  

  マリンワールド
は コンセプトが「水族館以上」
  
  というだけあって 一見の価値があります。
[PR]
by anago.chiba | 2008-10-15 03:50 | ELECTRO35GSN | Trackback | Comments(0)

湯と蟹の町(2)


   
c0046131_855523.jpg


  
c0046131_8554244.jpg
 
                                                   RDPⅢ

   2月に訪問した湯の町 城之崎。冷たい小雨の日だったが、外湯に入ったら

   ほかほか暖まった。力のある湯で 湯量も豊富だ。日本海側の人情もなつかしい。

   千葉に来て遠くなってしまったが、また 北近畿号に乗って行きたい。
[PR]
by anago.chiba | 2008-10-13 09:03 | ELECTRO35GSN | Trackback | Comments(0)

清閑寺から清水寺(2)


  
c0046131_929097.jpg


   清水寺の 人波に驚く。

  
c0046131_931260.jpg

                                               RDPⅢ

   ずっと ゆったりした下り坂で 清閑寺より清水寺へ下るコースが

   やはり一番でした。
[PR]
by anago.chiba | 2008-10-10 09:33 | ELECTRO35GSN | Trackback | Comments(0)

清閑寺から清水寺(1)


  
c0046131_9154774.jpg


  やはり 宮内庁の管理下にあるのですね。小督の局の墓は高倉天皇陵の傍に

  寄り添っているそうです。

  
c0046131_919457.jpg

                                               RDPⅢ

    清閑寺より 清水寺への小径(徒歩5分位の下り坂)

   は古来「歌の中山」といわれてまことにゆったりした景色で風情が あります。
[PR]
by anago.chiba | 2008-10-10 09:24 | ELECTRO35GSN | Trackback | Comments(0)

高滝湖へ(2)

  
  
c0046131_7375459.jpg


  
c0046131_738312.jpg

                                             RDPⅢ
  
 養老川を堰き止めた人造湖、111戸の家が湖底に沈んだそうです。

 ブラックバス、ワカサギ、コイ、フナ、ヤマメ、エビ、ウナギなどが共存している

 とのことです。「1991年3月に、北海道産のワカサギ1億粒、ニジマスの稚魚

 1万7000尾を放流」と記録にある。

 その後、ニジマスは見つかっていないらしいが、ワカサギは餌釣りで結構釣れる

 とのこと、 ワカサギはあんなに小さな魚なのに たくましいものだ。
[PR]
by anago.chiba | 2008-10-09 07:52 | ELECTRO35GSN | Trackback | Comments(0)